1. 繁體中文
  2. 简体中文
  3. English
本物の忍者はこの地から生まれた

赤目四十八滝

赤目四十八滝

「赤目」の名は、役行者がこの地で修業をしている時、不動明王が赤い目の牛に乗って現れたという伝説に由来します。古来、役行者をはじめとする山伏の修行の地として知られ、三大上忍の百地丹波守も修行をしたといわれています。

アクセス

戻ル
戻ル
忍者の里 伊賀(三重県伊賀市・名張市)
観光案内 arrow_right