手力神社

てぢからじんじゃ

tejikarajinja

天手力雄命(アメノテヂカラオノミコト)を御祭神とする藤林長門守一族の氏神。藤林長門森は、火術・火筒・狼煙などの火の忍術を得意としていたことから、毎年10月17日に伊賀で一番遅い花火祭りがおこなわれています。

地図の中心へ
ルートを検索