はと麦かゆ

はとむぎかゆ

ハト麦かゆの巻

ハト麦かゆの巻

ハト麦は享保の頃中国より渡来しました。
荒れ地でもよく育つところから、生命力の強さを感じ取っていた忍者は、努めて食べるようにしていました。
実際に、高タンパクでありビタミンB群、カルシウム、鉄分、食物繊維が多く含まれバランスの良い穀物です。
なおかつヨクイニンによる利尿作用などで太りにくい特性をもち、肥満防止に役立っていました。

「ハト麦かゆの巻レシピ」

ハト麦のデンプンはもち性で、粘り気があることを利用します。

  1. 殻を取り去り、玄米といっしょに多めの水でよく煮る。
  2. とろみが出たら塩を少々加えてできあがり。

粘りけがあって実に美味しい。
少量で満腹感があり、まさにダイエット食には最適。

hatomugi
【はと麦】

genmai
【玄米】